プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

管理人にメールする

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --  |  comment --

PAGE TOP

散歩時の水分補給 

ここ約4週間仕事もせずにだらだらと過ごしてます。

なぜなら学校が長期休みに入ったからです。

正直マジ暇です。

エチオピアの新学期は9月。

夏休みは6、7、8月です。

先生も当然休みます。

仕事0。

と言う事で、映画や読書で時間を潰すが、

そんなので潰れるのなんてたかが知れてる。

すでに限界です。

住民との関係や触れ合いを拒み続けて来た自分の感情にも変化が…
(エチオピア人馴れ馴れしいし自己中だし絡みづらい→家に閉じこもろう。だった)

暇を持て余した自分が取った行動…それはなんと!


さ・ん・ぽ


トトロか!

いや、自分知ってたんです。

ここでの散歩は日本でおじいちゃんがしてるそれとは訳が違うってことを…

土曜正午。腹ごしらえにまずレストランへ。

エチオピア料理と言えばでお馴染みのカイワットを軽く平らげ、
(カイワットは検索すればすぐ出て来ます。そのうちエチオピア料理特集します。)

散歩開始。

家を出てものの三歩(散歩にもならんわ!)、近所の子どもに飛びつかれ、

タッラ屋さんに引き込まれ、
(タッラはエチオピアの地酒。見た目泥水。タッラ屋さんは日本で言う居酒屋。)


タッラ1杯+エチオピアコーヒー3杯をタダでごちそうになりました。


そうです。

自分の任地、世界の田舎ことメラウイで外国人が一人散歩をしているというシチュエーションは、

エチオピア人に取って恰好の暇つぶし!

酒だのコーヒーだのガンガンおごってくれます。

それを逆手にどんどんごちそうになりつつ、アムハラ語上達を目指すと。

これこそwinwinの関係。笑

と言う訳で、散歩という名の狩りに出かけました。

道を渡れば同僚に声をかけられ、タッラ屋さん2件目。現時点で2時過ぎ。


タッラ3杯+グブトを
(水煮してからちょっとあぶった豆。エチオピア北部ゴッジャム地方のみに自生している。)


同僚の友達にごちそうになる。

なんだかんだ話長いので何となくいい訳つけてお別れし、

一度うちに帰ろうと思い向かっている最中顔見知りに誘われ、


コーヒー3杯+プロポーズ1人


をごちそうに…プロポーズ?!


「この子どうだ?!結婚したらどうだ?!」や、「あなたの事が好きだから、結婚しよう!」などと

求婚される事がよくあります。

外国人は金持ち、外国に行けば豊かな暮らしが出来るという考えなのですが、

こっちとしては困ります。ジョークで流すしかできません。

年頃の女の子がいない場合は子どもをやるから日本に連れて行ってやってくれとも言われます。

お母さん…産んだばかりの子どもをあげるとは何ですか!愛はどこ行った!

7人も8人も子どもを産むエチオピアのお母さんだからこそ言える事なんだろうなぁ。


で、軽快なジョークで話をそらし、ごちそうになった礼をそっと告げ、

いったんトイレ休憩で帰宅。

その後、またもタッラ屋さんからお呼びが。


タッラ1杯+プロポーズ1人


カフェと呼ぶと語弊があるが、カフェで、
(そんないいもんじゃないし、カフェのイメージで想像されるのは嫌だが他の表現がない。)


ローズ1杯
(ピーナッツクリームをお湯に溶かしたようなもの。結構うまい。)


他のカフェで、


紅茶1杯+プロポーズ3人


と言うところで今日の散歩終了。

結果、

計5時間
タッラ5杯
グブト1山
コーヒー6杯
ローズ1杯
紅茶1杯
プロポーズ5人

というなかなかの好成績。

腹一杯で飲めないから断る→また歩く

というサイクルでやってたので、もーちょいコンディションが良ければもっといただけたと思います。笑

そんな1日。明日は何しよっかな。


ちゃんちゃん。


ちなみに、タッラ1杯50サンチム。日本円で約2.5円です。コーヒーは家で挽いたものなのでいくらかわかりませんが安いはずです。ふんだくっている訳ではなく、すべてご好意のものですのであしからず。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。