プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

管理人にメールする

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --  |  comment --

PAGE TOP

fliped out 

久しぶりの更新。7月から更新してなかったのは雨期休みで特に書くことがなかったからです。

9月に新年を迎えたエチオピア。本来なら新年迎えてすぐ学校が始まると思いきや、なんやかんやでだらだら伸びて10月に授業開始。1ヶ月を迎えようとしています。


今年度の活動として、体育教師との相互授業研究と道徳クラブの開設の2本柱でやっていくことを掲げましたが、今日の時点で同僚とは仲良く出来ない、クラブ開設はまだと、もー散々。


個人としては、今年度11クラスを担当。そしてホームルーム担任という仕事を任されました。しかし出だしから教科書の貸し出し(エチオピアの生徒たちはお金がないので教科書を借りて勉強します。)で手こずりました。

改編されて新しくなった経済の教科書を貸し出すためには一度古い教科書を集めて交換というシステムになっていて、それを生徒に伝え教科書を集めたが忘れた生徒が多かったため次の日持ち越しとなった。それは日本でもあるだろうしなんて事ないが次の日、2人の生徒が持ってこない。1人は純粋に忘れただけ。

もう1人は、「俺は古い教科書の方がいいから持ってこない。」と言う。おそらく忘れたことを素直に認められないのだろうと様子から推察できた。「全部集まらないから今日も配れない。」と伝えた。

すると生徒たちは僕に詰め寄り、「教科書をくれ!俺たちには関係ない!持ってこない生徒の問題だろ!」と主張した。

気持ちはよくわかるけど、ルールはルール。僕が配らないように意地悪を言っているように取られたことと、持ってこない生徒に全くおとがめがないことに落胆した。
何故彼らは教科書を持ってこない生徒がいるから自分たちが教科書を配ってもらえないと言う事実を把握し、説得する相手は先生だけではないということに目を向けられないのか。キレた。

日本には連帯責任と言う考え方がある。これは一見理不尽のように思えるが、自分以外に迷惑をかけないように他人を思いやる姿勢を促すシステムだと思う。どう伝えたら彼らにわかるのだろう。


先日日本人ボランティアがエチオピア人教師と共同して開催する体育セミナーが行われた。僕の同僚2人も参加することになっていた。
1人は心配ないし結果普通に来たが、もう1人は来るのか心配になって当日の朝家を出るときに電話をかけた。案の定出ない。移動中もかけるが出ない。会場に着いて集合時間にもう一度だけと思いかけるとようやく出た。結局1時間遅刻して来た彼に駆け寄ると彼は、

「なんで昨日電話しなかったんだ?!だから遅れたんだ!」

呆れて話す気にもならず、その後へらへらと謝ってくる彼を無視し続けた。彼は遅刻したことを怒っているんだと思っているが違う。遅刻を人のせいにしたからだ。彼の主張は僕には一生理解出来ない。何を怒っているのか気づくまで話はしないつもりでいる。今日セミナー以来にあったが彼は僕を無視する態度を取っていたので、本当に長いこと口をきかないことになるだろう。キレた。


12年生の授業。先週クラスの生徒誰ひとり教科書を持って来ていなかった為、買っていないのかと問うと、ほとんどの生徒は家にあると答えた。持っていない生徒も中にはいるだろうと思い、「来週から全員教科書を準備きてください。家にある生徒は忘れないように。持っていない生徒は他のクラスの生徒から借りてきなさい。僕の授業では教科書が必要です。」と伝えた。

なんで持ってきていないかと言うと、エチオピア人教師の授業は黒板にとにかく小さい文字で板書。その後少し補足説明をして消すを繰り返すだけ。生徒はそれを必死にノートに写すだけだから教科書は必要ないのである。

僕はそんな授業に慣れきっていて質問をしても蚊の鳴くような声でしか発言出来ない生徒の授業感を変えたいと思い、学び合いの授業を行いたいと思った。そのためには教科書が必要になる。数人の忘れぐらいならたいした事ないがこれがほぼ全員では話にならない。

今日、50人いるクラスで教科書を持ってきた生徒はたった4人。そのクラスは何も言わずに去った。彼らは何も思わないのだろう。追ってきて謝る生徒1人すらいない。

2クラス目。教科書を持ってきたのは50人中11人。
このクラスはこの時間内になんとかしようと話し合いの時間を設けた。何故持ってこないんだ?という問いに返ってきた生徒の答えは、

「3人に1冊あるから十分だろ。」(うちの学校は3人がけの長机で勉強する。)
「俺は教科書いらない。」
「だいたい体育の授業で教科書はいらない。」

最後の意見を言った生徒に、「俺の授業では教科書が必要だが君はいらないんだな。授業の進め方を決めるなら教えることも出来るのか?」と伝えると、「出来るよ~。」とバカにしたような態度。もう僕は教科書を渡して黙って見てるだけ。他の生徒はくすくす笑うばかり。その生徒は引くに引けなくなったのか前で黒板にサブタイトルを書き始めうやむやに説明し始めた。先週の所を。

他の生徒は笑うだけだったが1人の生徒が何やら現地語でふざけた生徒に話している。やめた方がいいというような内容だった。もう1人の生徒が僕に、彼には授業が出来ないから代わってくれと言ってきたが、今先生はふざけた生徒だから俺に言うなと一喝。もうふざけるわけにいかなくなった生徒は黙って机に座った。キレた。

自分が未熟者なのだろうが、我慢の限界だった。気づけばエチオピアに来て以来1番大きい声で怒鳴ってふざけた生徒の胸ぐらをつかんでいた。彼はおびえるばかりだったがおかまいなしに怒鳴りつけた。恐っかっただろうが全部日本語で怒鳴っていたから何も理解出来なかっただろう。

副校長と他の教科の先生がまとめてくれたが自分はもう一度あのクラスの教卓に立てるのか。


最近、自分の存在価値について考える。ここでの活動はどういう意味があるのか。自分は求められていないように感じる。そんな人間が勝手にとやかくいってただのおせっかいなんじゃないか。でも自分が日本の公人としてここに派遣されている以上、100%エチオピア流に合わせてはいけない。エチオピアにアジャストする必要があるなら、エチオピアに興味のある人間を派遣するか、エチオピア人の教師を採用するべき。

もちろんエチオピアに暮らす以上、郷に入れば郷に従う必要がある。私生活では十分適応している。しかし職場では、日本政府とエチオピア政府の合意のもと配属されてる以上、自分が来た意味をエチオピア人にも考える義務がある。自分のやり方が間違っていると言われるなら、もうここにはいられない。曲げたら終わりだと思っている。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

どこの国でも

どこの国でも一緒なのだなぁとつくづく。
キレると、その国の言葉ではなく日本語で怒ると効果がありますね。
黒板に、なぜ起こっているのかを冷静に書くのも良いです。

生徒のコントロールをどうするのか、これは学校隊員の永遠のテーマだと思っております。

すずとも | #L1ch7n1I | URL | 2011/11/02 16:18 edit

悩め!

おれも去年キレたことあるよ,授業で。

エチオピア人と違っておれらはアムハラ語が完全ではないから,現地教師に比べたら教えられる内容については,少し劣る。

でも伝えられるものは他にもあるはず。
資源の少ない日本が経済大国として存在できるのはなぜかということを生徒の一部でもくみ取れればええんとちゃうかな。

現にアジアでは昔協力隊の先生に教えてもらったという人が,その日本人に時間厳守を口酸っぱく言われて,今それが活きている,と言っていたという事例があるもの。

Prof+Diego | #k0vrGlps | URL | 2011/11/02 23:28 edit

Re: どこの国でも

効果あったのかなぁ。とにかく冷静は1mmもなかったし効果あるとかないとかじゃなくて感情だけでキレてました。
永遠のテーマ…永遠じゃなくしたいですね。笑

Dai | #- | URL | 2011/11/05 21:17 edit

Re: 悩め!

全くその通り。この問題は活動に力入れれば入れるほど大きくなるもんだと思うし。
形ではない何かを残して活動を終われるように、もう少し悩みます。

Dai | #- | URL | 2011/11/05 21:19 edit

私はキレる相手すらいなかったな~
ちょっとうらやましい。

KEIKO | #- | URL | 2011/11/16 00:31 edit

Re: タイトルなし

あー職種違うと全然違いますもんね!
僕はもうキレたくないです…多分それは無理です。笑

Dai | #- | URL | 2011/11/17 16:45 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://gajumaru42.blog118.fc2.com/tb.php/44-d280adba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。